North Plain Farm-ノースプレインファーム オフィシャルサイト|北海道興部町から新鮮な牛乳・乳製品をお届けします。 » 牧場通信ブログ

2014/09/20(土)有機への取り組み

7f55974dea536d9192ab8df022ab5819-300x168

 

昨年、草地(有機飼料)の有機JAS認証を取得したのに続き、今期は、生産した生乳や乳製品の有機JAS認証(有機畜産物)を取得すべく取り組みを進めています。

 

春には、認定取得に必要なスタッフ向け講習会を開いたのに併せ、北海道有機認証センターの塩田彦隆センター長に「北海道のオーガニック~有機畜産の可能性」と題したご後援をお願いし、地域や関係機関などから約20人以上のご参加をいただきました。

 

aa7cdf1d49f6551b45d324bd983ba09d-300x168

 

有機飼料用トウモロコシの自家栽培も順調で、規格に適合する飼養体系づくりを進めています。

 

講演会でのキーワードのひとつ「信頼と約束」を大切に、これからも農と食の安全を実践していきます。

 

3f5625f9cd76a4bedeb723fe6de3a8d4-300x200

2014/06/21(土)冬の日の邂逅

DSCF3150-300x169

ネット店長の、よっしーです!
この冬、東京から、ある女性がノースプレインファームにやってきました。

彼女の名前は、ふーちゃん。メジャーデビューを控えたアーチストさんで、「SUNDAYS」というバンドのボーカル。

 

ブルーハーツをリスペクトしているという前情報を聞いていて、都会のアーチストさんだし、風変わりな子なのかなと思っていたら、とても素直で、見た目もかわいらしい子でした。

 

彼女がここに来た理由は、メジャーデビューのプロモーションの一環として、なんと、ノースプレインファームと彼女のコラボPVを作るという企画のためでした。

 

その縁を作ったのが、ノースのご近所出身の、札幌の専門学校生Oくん。

彼の学校に、コラボPV制作の依頼が入り、担当することになったOくんが、コラボする企業の一つにノースを推薦してくれ、面白そうだと決まったらしい。

 

撮影の日は、まだ雪深い3月の中頃。

ロケは、牛舎や、ミルクホール、雪の降る屋外と、慣れない環境と寒さをもろともせず、笑顔と明るさを絶やさない彼女にプロ根性を垣間見ました。

DSCF3143-300x169

 

 

その後、彼からも、彼女の事務所からも何も音沙汰がないので、どうなったのかなと気にはなっていたのですが、久しぶりにSUNDAYSのホームページをのぞいたら、何と、早々とコラボPVがアップされていたではないか(苦笑)。

 

それがこちらです。

 

遅ればせながら、ふーちゃんも、Oくんもお疲れさまでした。

 

今後の2人の成功を祈っています!

DSCF3154-300x169

 

 

SUNDAYS オフィシャルサイト

http://www.sundaysofficial.net/

2014/02/22(土)ようやく冬本番

1

ネット店長のよっしーです!
この冬は雪が少ないと思っていたのですが、ここ1週間ほどで、不足分を一気にカバーする量の雪が降ってしまいました(苦笑)

ということで、今朝の牧場とおこっぺの様子を写真で紹介します。

2

牧場前の国道を興部市街に向かって。

3

ミルクホールはこんな感じ。

2-2

牛たちは、冬でも日向ぼっこ。

4

牧草地は、この通り雪で埋まってます。
なので、牛たちは夏の間に収穫した干し草を食べます。

5

おこっぺの中心街。

6

モーモー城の丘から。
海は真っ白な流氷で覆われていました!
・・・といいたいところですが、
ここはオホーツク海が望める場所ですが、曇り&雪交じりで、空と海との境目がはっきりしませんでした。
でも・・・

7
この通り、流氷は接岸しています。
ここ1週間、荒れ気味の天気が多かったので、それに乗じて岸に押し寄せてきました。
明日も、天気はいいようです。
流氷を見たい方は、きっと、この週末は狙い目ですよ。

8-300x200

ミルクホールでも、お待ちしています!

12 / 12« 先頭...89101112